ワールドカップ視聴率の記録

先日のワールドカップ日本ーコロンビアが平均視聴率48.7%、ワールドカップ日本戦の平均最高視聴率では歴代9位を記録。

今年は2月に平昌五輪があったが、全番組で1位の歴史的な記録。

瞬間最高視聴率は、日本の勝利が決まった22時52分、53分の55.4%を記録し、今年全番組でトップを記録した。

NHKオンデマンドの再生数も60万近くに達した。

そして、昨日の日本ーセネガル戦の平均視聴率は30.9%、瞬間最高視聴率は37.1%。

日曜深夜という時間帯の為、コロンビア戦と比べ歴代トップ10にはランクインしなかったものの、ツイッターでは全世界で280万ツイートを記録するなどした。

また、海外同士の対戦はアルゼンチン、ポルトガル、ブラジル、モロッコ、フランス、コスタリカなどヨーロッパや南米のカードの人気が高い。

テレビ局別にみるとNHK、テレ朝、フジテレビが2カードずつと拮抗している。

運命のポーランド戦の視聴率は50%を目論むフジテレビはたして結果はいかに。

ロシア大会のみの視聴率と歴代のワールドカップ日本戦視聴率と今年の視聴率ベスト10(ビデオリサーチ参照)をまとめたので参考までにご覧ください。

 

headlines.yahoo.co.jp

www.videor.co.jp

ロシア大会平均視聴率ベスト7(2018年6月24日現在判明分)

1位 日本×コロンビア      2018年6月19日(火)NHK総合 48.8%

2位 日本×セネガル      2018年6月24日(日)日本テレビ 30.9%

3位 ブラジル×コスタリカ 2018年6月22日(金)

テレビ朝日 18.4%

4位   ポルトガル×モロッコ    2018年6月20日(水)テレビ朝日 15.4%

5位 アルゼンチン×アイスランド 2018年6月16日(土)NHK総合  12.2%

6位 フランス×オーストラリア  2018年6月16日(土)NHK総合  10.4%

7位 エジプト×ウルグアイ           2018年6月15日(金)フジテレビ     9.1%

8位 コスタリカ×セルビア    2018年6月17日(日)フジテレビ  7.7%

日本戦歴代平均視聴率ベスト10

1位 日本×ロシア   2002年6月9日(日) フジテレビ 66.1%

2位 日本×クロアチア 1998年6月20日(土) NHK総合 60.9%

3位 日本×アルゼンチン 1998年6月14日(日)NHK総合 60.5%

4位 日本×ベルギー        2002年6月4日(火)NHK総合 58.9%

5位 日本×パラグアイ  2010年6月29日(火)TBS          57.3%

6位 日本×クロアチア      2006年6月18日(日)テレビ朝日 52.7%

7位 日本×ジャマイカ  1998年6月26日(金)NHK総合 52.3%

8位 日本×オーストラリア 2006年6月12日(月)NHK総合 49.0%

9位 日本×コロンビア 2018年6月19日(火) NHK総合 48.8%

10位 日本×トルコ  2002年6月18日(火)NHK総合 48.5%

www.videor.co.jp

2018年全番組瞬間最高視聴率ベスト10

1 2018FIFAワールドカップ 日本×コロンビア NHK 55.4%
2 ピョンチャン五輪・フィギュア男子フィギュア NHK 46.0% 
3 ピョンチャン五輪・カーリング女子3位決定戦 NHK 42.3% 
4 ピョンチャン五輪・スピードスケート女子パシュート決勝 日本テレビ 40.2% 
5 ピョンチャン五輪開会式 NHK 37.1% 
6 箱根駅伝復路 日本テレビ 35.7% 
7 ピョ
ンチャン五輪スピードスケート女子500m TBS 34.6% 

8 箱根駅伝往路 日本テレビ 34.2% 
9 ピョンチャン五輪・カーリング女子準決勝 NHK 33.1%  
10 ピョンチャン五輪スピードスケート女子1000m NHK 33.0%

f:id:torata_t:20180625001553j:image

 

 

 

“ワールドカップ視聴率の記録” への1件の返信

  1. 2018年全番組高視聴率ベスト10、間違ってますよ
    サッカー以外は瞬間最高視聴率になってます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。