認知症

ケアラー関連

介護当事者オススメ 介護で役立つ日用品格安グッズ みんなの介護連載259回目

30歳過ぎから計9年間、がんや身体表現性障がい(精神疾患)の母親と認知症の祖母を介護してきた筆者が、介護に応用できる格安日用品グッズを8点ご紹介。
認知症

認知症介護で大切な心のつながり 【みんなの介護連載231回目】

「要介護者本人と介護をする家族が幸せな介護生活とは何か」というテーマで私の経験を基にお話しします。答えは十人十色で正解はありませんが、在宅介護などで悩んでいる方の参考になれば幸いです。
認知症

認知症ケアの海外の取り組みから求められる3つの支援 みんなの介護掲載

認知症ケアにおいて、諸外国の「金銭的な支援」や「最期まで自宅で家族と過ごす生活」「コミュニティーの充実」は、日本が学ぶべきポイントがたくさんあります。
スポンサーリンク
認知症

祖母がコロナ禍に経管栄養から経口摂取へ、背景に家族と病院の力 みんなの介護連載

祖母がひとときではありますが、4カ月ぶりに鼻から栄養を入れる経鼻経管栄養に戻りました。そこには、新型コロナウイルス流行下の中、賢明に祖母のケアをしていただいた療養病院とサポートした家族の力がありましたのでお話をさせていただきます。参考になれば幸いです。
認知症

2月20・21日大阪で認知症移動支援ボランティア育成講座開催

2月20日~21日に『認知症移動支援ボランティア活動講座』が大阪市内の天満橋にあるドーンセンターで開催されます。 ...
認知症

重度認知症の祖母が名前を覚えていた?面会の重要性がわかる2つの思い出

こんばんは、ほんまやで~新聞編集長の奥村シンゴです。 介護メディアNo.1の『みんなの介護』さんに第201回の連...
認知症

面会120回超の筆者がコロナ禍のオンライン面会増加方法を提案 日総研認知症ケア連載

読者の皆様、こんばんは。介護、テレビ、社会問題担当フリーライター、メディア評論家などで活動中の奥村シンゴです。 ...
認知症

認知症で眼鏡ケースを理解できなくなった祖母への対応

「認知症で物を理解できなくなった祖母への対処法」 ある日、認知症祖母は、眼鏡ケースに眼鏡を入れるのを忘れました。...
認知症

認知症が進んだ祖母、秋にスイカと言われた時の対応法

こんばんは、ほんやまで~新聞編集長奥村シンゴです。いつもほんまやで~新聞を読んでいただき誠にありがとうございます。 ...
認知症

認知症の祖母がお泊りデイサービスの職員に恋をしたワケ

新型コロナウイルス感染症で介護施設の一時閉鎖や面会の禁止が続いていますよね、一日も早い終息を祈るばかりです。 さ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました