タイガースファンにおなじみサンテレビ西澤あきらさんが鎌田実さんを偲ぶ

こんにちは、ほんまやで~新聞編集長 奥村シンゴです。

オールド阪神ファンにおなじみ西澤あきらさんが鎌田実さんを偲ぶ

今日は、去る昨年8月にサンテレビ開局50周年記念で神戸そごうで開催された『サンテレビボックス展』にゲストで西澤あきらさんが登場。

西澤さんは、昨年8月1日に肺がんで逝去された鎌田実さんの思い出話を語っている様子を私のYoutubeチャンネルにアップ(高いいね、チャンネル登録のご協力をお願い致します)させていただきました。

「西澤さんと鎌田さんといえばプロ野球史上最長試合」

西澤アナと鎌田さんといえば、サンテレビボックス席阪神戦中継で名コンビとして知られ、いまだにプロ野球史上最長試合の1992年9月9日阪神ーヤクルト戦を担当したのを思い出すファンも多いのではないでしょうか。

延長15回、試合時間6時間26分という長丁場を西澤さんは1度もトイレせず、鎌田さんは1度だけトイレに行ったそうです。

私は当時学生でしたが、スコアーブックを片手に午前1時前まで必死にみていました。

後に、私事ではありますがスポーツアナウンサーを目指すきっかけになりました。(結局、夢はかないませんでしたが。笑 先日、サンテレビさんの番組で大変恐縮ながら数千枚のメールの中から私のエピソードが紹介されました)

それでは少しの時間になりますが、動画をお楽しみ下さい。

“あなたは歴史の証人です”(サンテレビ谷口アナのパクリです 笑)。

サンテレビボックス席阪神タイガース戦でおなじみ西澤あきらさんが鎌田実さんを偲ぶ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。