介護

認知症祖母に誕生日プレゼントを渡して起きた一瞬の奇跡とは?

先日、祖母が入院中の面会先で奇跡が起きました。

祖母が88歳の誕生日を迎え、私がプレゼントを持っていった時のこと。

以下祖母との会話

私「ばあちゃん、今日誕生日ですよ」

祖母「あ、そうか」

誕生日の意味がわかっていない様子。

私「ばあちゃんね、今日で88歳になりました」と再度念押し。

すると、

祖母が「恥ずかしいわ」と口にしたのです。

ほんまやで~ほんまやで~!!!

私は思わず「ばあちゃんと話が通じた」と大喜びし笑い祖母の誕生日を祝福。

祖母はその後、「テデゴジテデゴジゴジ~~」と理解不能な言葉を繰り返していました。笑

不思議なものです、一瞬ではありましたが会話?いやもしかすると心が通じ合ったのかなと。

きっと、祖母が今できる限りの最大限の力を振り絞って「私、恥ずかしいわ」と感情表現してくれたと信じ、面会へ通い続けます。

詳細の動画はこちら→ https://www.youtube.com/watch?v=08ikpyLsOn4

(チャンネル登録、高いいね大歓迎 チャンネル登録1000人で早く生配信、ゲスト配信したいです、是非ご協力お願いします)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。