その他(取材等) メディア 介護

メディアに伝えてほしい介護の現実 孫在宅介護2190日の筆者がラジオ出演で語る

投稿日:

読者の皆さんこんばんは。 

ほんまやで~新聞編集長の奥村シンゴです。 

この度、全国40局で展開中のネットラジオ『ホンマルラジオ』さんにゲスト出演しメディア初出演を果たすことができました。 

私は、30歳過ぎから認知症祖母のシングル在宅介護を6年間週4日(2190日)を経験。 

一昨年1月中旬から精神科病院へ入院中の祖母の緊急対応や週1回程度面会へ行っています。 

参考 https://toratachan.site/profile-okumura/https://www.youtube.com/channel/UC2CxorUeUx76QsTSvxheFXQ?view_as=subscriber

そんな私が、今回お話したテーマは『メディアに伝えてほしい介護の現実』です。 

「メディアに伝えてほしい介護の現実を話しました」 

メディアの介護の話題といえば、視聴率、部数、PV目的でセンセーショナルな話題が先行しがちに思います。 

協力者が「いる」、「いない」か、1ヶ月の介護サービス上限「枠内」か「枠外」は介護の負担が大きく変化しますが、ほぼ伝えられません。 

また、一部の富裕層しか利用できない介護施設のサービス紹介、著名人の謎めいた介護実態などなど。 

そこで、メディアがあまり報じない介護の現実を話しました。 

主に①~④がテーマです。 

①「新型コロナに感染したデイサービスが休業し困る家族」の報道の謎 

②「介護施設でビリヤードや麻雀ができますよ」のニュースはここを報じてほしい 

③ヤングケアラー(10代~29歳若年介護者)17万6千人の実態と解決策 

④ミドルケアラー(30代~40代のシングル介護者)がなんと100万人超、同世代としてメディアに報じてほしいこと 

配信先URL http://honmaru-radio.com/tenkanodaishougun0020/

ちなみにおまけで、フリーライターの裏話(阪神タイガース、ジャニーズ、キスマイ、テレビ、ネット配信)も少しお話しさせていただきました。 

配信先URL http://honmaru-radio.com/kobedairy0155/

「ホンマルラジオとは?」 

『ホンマルラジオ』(http://honmaru-radio.com/)は、2015年に愛媛で開局。 

2016年に大阪で開局し全国展開をスタートし、現在、北海道、山形、東京、神奈川、愛知、三重、和歌山、奈良、大阪、兵庫、岡山、香川、福岡、沖縄に40局を展開中です。 

今回、私が『ホンマルラジオ』さんに出演したきっかけは、神戸局パーソナリティーの奥村大介さんからFacebook経由で「一度出演してみませんか?」とメッセージをいただきました。 

私は、医療・介護専門書の老舗出版社さんから来年1月に商業出版が決定、講師オーディションに合格しメディア出演を考えていました。 

ですので、丁度いいタイミングで出演依頼をいただいた『ホンマルラジオ』さんに感謝です。 

様々なジャンルで活躍し夢に向かい走り出す人、自分の「気持ち」や「想い」を言葉に乗せ届けたい人などとにかく本気で本音を語れる「本気ラジオ局」。 

『ホンマルラジオ』の出演を機に様々なフィールドで活躍の幅が広がっている人たちが大勢いるといいます。 

神戸局長のたぬ龍さん HP  https://tanuqcoubou.localinfo.jp/ 

ツイッター @tanuqcoubou 

Note  https://note.com/tanuqcoubou 

元某芸能プロダクション出身で私に話し方や機材の使い方を丁寧にアドバイスしていただきました。 

局長の他、霊能クリエイター、シンガーソングライターなどマルチな才能の持ち主です。 

番組MCの奥村大介さん 

ツイッター @okumura1109 

Facebook https://www.facebook.com/DAISUKEO0911XYZ/ 

HP  https://ameblo.jp/iraki777/

大阪の会社で統括本部長、火災保険アドバイザーをしながら、『ホンマルラジオ』でDJと幅広く活躍していらっしゃいます。 

私は、奥村さんに話を広げていただいてリラックスして収録に挑めました。 

『ホンマルラジオ』の放送法がなく、コンプライアンスが最小限の自由な言論空間が確保された場。

そんな場で「テレビや新聞やウェブメディアに断られたけど皆さんに伝えたい大事なこと」があるというそこの貴方、ぜひ下記をクリック。 

http://honmaru-radio.com/sutadio-kengaku/

-その他(取材等), メディア, 介護

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

30歳過ぎから6年在宅介護した祖母が身体抑制、心境を吐露

私は30歳過ぎから約6年間、認知症の祖母をほとんど1人で在宅介護していました。 認知症が急進行した祖母は、一度は介護老人保健施設(老健)に入りましたが、「認知症による粗暴行為でほかの利用者に迷惑をかけ …

no image

在宅介護の現状と費用を30歳から認知症祖母介護6年経験者が暴露

こんにちは。6年間にわたって祖母の在宅介護をしている、フリーライターの奥村シンゴです。 今回は、「親族の介護にかかるお金は誰が払えば良いのか」と「私が祖母の介護費用をどうしていたのか」について、体験談 …

no image

ももクロを祖母が絶賛

私と祖母は夕食時や夕食後よく一緒にテレビをみます。 祖母が一番好きなのは音楽で「昔はね、職場の人とよく歌を歌いに行ったよ」と言いますし、10年位前まではたまに家族でカラオケに行きました。  昨日も「F …

共同通信特集記事掲載 ダブル介護で仕事ができず祖父母の面倒をみる8030問題

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュースを配信する地方紙と共同通信のよんななニュース内の47リポーターズで私が特集されました。 「ダブル介護で仕事ができない!、祖父母の面倒もみる「80 …

30代男性の私が介護で引きこもり6年間から脱出できそうな一筋の光

昨年12月に内閣府が実施した調査よると、40歳~64歳の中高年で引きこもりになっている人が推計61万3千人。 https://www.yomiuri.co.jp/national/20190329-O …

ホンマルラジオ出演

関西出身。株式会社CSK(HP制作会社)やCSKマーケティング(放送・通信業)を経て、30歳過ぎから母親がガン・脳梗塞等で認知症祖母シングル在宅介護6年経験。2019年1月祖母は、認知症進行で精神科病院へ入院後2020年11月療養病院へ転院。緊急対応や週1回面会。2017年頃からフリーライター、メディア評論家、時折テレビの仕事など幅広く活動。日総研認知症ケアやみんなの介護は連載3年目の他デイリースポーツ・ヤフー等多数掲載。2020年、メディア出演や12月 『おばあちゃんは、ぼくが介護します』(株式会社法研)を出版。ツイッター @torata_t Youtube ほんやまで新聞Youtubeチャンネル – YouTube

 

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031