介護

多剤服用で認知症が悪化した場合、施設を進める理由を介護経験者が語る(みんなの介護連載)

投稿日:

こんばんは、ほんまやで~新聞編集長奥村シンゴです。

本日、介護アクセス数No.1のWEBメディア『みんなの介護』さんで連載第170回目の記事が公開になりました。簡単な概要をご説明します。

私は30歳過ぎから祖母の在宅介護を約6年行っていましたが、一昨年の1月に祖母は精神科病院へ入院することになりました。認知症が少しずつ進行してしまい、在宅介護するのが困難な状況になったからです。

私は祖母の主治医に「薬を少し増やしてほしい」とお願いしましたが断られ、別の病院の医者に頼み睡眠薬を処方してもらいました。

今回は、その経験から「祖母に起こった薬のトラブル」と、在宅介護に限界を感じた人にとって、「被介護者が安全に暮らせるのは施設介護である理由」についてお話したいと思います。

「祖母の認知症が進行し、睡眠薬や安定剤を追加することに」

私が在宅介護を始めてから5年が経過したころ、祖母に「徘徊」や「尿の横もれ」、「異食」などの症状がほぼ毎日見られるように。祖母の介護は週2回ショートステイかお泊りデイサービスを利用し、私の母に週1回ほど看てもらっていました。ですから、週4日は私が1人で祖母を在宅介護していましたので心身ともに疲労困憊で限界寸前。周囲からは、「よく介護頑張ったよ」「もう施設預けないとあんたが倒れる」と言われ悩みました。

ですが、祖母が一生懸命洗濯物を畳んだり、介護施設へ仕事のように休まず行く姿を見て、私も「もう少し家で介護したい」と思い医者へ相談したのです。

祖母の心療内科の主治医に「祖母の認知症が進み夜も寝れないので、睡眠薬や安定剤を追加してほしい」とお願いしました。しかし、医者には「転倒や骨折のリスク、認知症を悪化させる恐れが強い。在宅が無理なら施設に預けてください」と言われて断られました。

「やはり、在宅介護はもう無理なのか…」とあきらめかけていましたが、念のためにもう1人の心療内科の先生に事情を説明し、相談してみることにしました。すると、その心療内科の先生が私に「ご家族が大変ですよね、精神安定剤と睡眠剤を処方しておきます。少しゆっくりしてください」と言ってくれたのです。処方してくれた薬は以下の通りでした。

続きは下記URLをご覧ください。

https://www.minnanokaigo.com/news/kaigo-text/home-care/no170/

また、Youtubeチャンネルで介護のリアルや裏側を発信中。どこにも聞けない情報をゲットしたい方はぜひチャンネル登録と高いいねをお願い致します。

-介護
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

祖母の認知症進行が私に二度と戦争を起こすなと訴えた話

8月は6日が広島原爆の日、9日が長崎原爆の日、15日が終戦記念日と戦争について改めて考える機会が多い。 私は昨年11月末まで一人暮らしをしていた数年間を除き、祖母と同居。 一人暮らしからほぼ同居するき …

no image

在宅介護6年間で実感 春は特に介護きついなと思う理由

祖母の在宅介護が6年目に突入し、振り返ると「春」や「秋」の季節の分かれ目で夜間の荒天時は正直介護きついと思うことがしばしばある。主治医は、気圧、気温、気候の変化が激しいからだと言う。ぜんそくもちや自律 …

30歳過ぎから6年在宅介護した祖母が身体抑制、心境を吐露

私は30歳過ぎから約6年間、認知症の祖母をほとんど1人で在宅介護していました。 認知症が急進行した祖母は、一度は介護老人保健施設(老健)に入りましたが、「認知症による粗暴行為でほかの利用者に迷惑をかけ …

no image

コロナ時の介護施設や病院の面会や差し入れで損害賠償?医者に聞いた

知人の精神科医に疑問をぶつけてみました。 祖母が入院中の精神科病院に差し入れを届けようとしていました。 ぜひ一人でも多くの方々に伝えていただければと思います。

介護施設を嫌がる祖母が進んで行った3つの理由を介護経験者がアドバイス

祖母が利用していたお泊まりデイサービスは、一軒の家がそのまま事業所となっていました。 けっして広いとはいえず一般的なショートステイに比べると、施設体制も十分とはいえません。 ショートステイはお泊まりデ …

ホンマルラジオ出演

関西出身。株式会社CSK(HP制作会社)やCSKマーケティング(放送・通信業)を経て、30歳過ぎから母親がガン・脳梗塞等で認知症祖母シングル在宅介護6年経験。2019年1月祖母は、認知症進行で精神科病院へ入院後2020年11月療養病院へ転院。緊急対応や週1回面会。2017年頃からフリーライター、メディア評論家、時折テレビの仕事など幅広く活動。日総研認知症ケアやみんなの介護は連載3年目の他デイリースポーツ・ヤフー等多数掲載。2020年、メディア出演や12月 『おばあちゃんは、ぼくが介護します』(株式会社法研)を出版。ツイッター @torata_t Youtube ほんやまで新聞Youtubeチャンネル – YouTube

 

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031