介護

祖母の面会120回超の筆者が提案コロナ禍の対面方法 介護専門誌日総研認知症ケア掲載

こんばんは、作家やメディア評論家兼ほんまやで~新聞編集長の奥村シンゴです。いつもほんまやで~新聞をご覧いただき誠にありがとうございます。 さて、介護専門誌日総研認知症ケアさんの2020年冬号が発売されました。 今回は、「祖母の...
介護

コロナでマスク義務化は認知症の人に無理な理由を経験者が語る

ほんまやで~新聞編集長の奥村シンゴがYoutubeをアップしました。もし、道でマスクをしないお年寄りや高齢者施設からマスクを外して帰ってきた要介護者がいた時に「コロナなのになんでマスクしないんだ」と否定する人がいます。 でも、けっし...
介護

緊急事態宣言下コロナ禍の介護の注意点を体験者が語る【メディア掲載】

先程、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県の1都3県に加え栃木県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県の2府5県を対象に緊急事態宣言が2月7日まで発出されました。 そこで、【「家族が急に倒れたら!?」コロナ禍の介護で、注意すべ...
スポンサーリンク
介護

ヤングケアラー問題の現状と対処法、成人の日に親や祖父母を介護

今日は成人の日ですね、122万人の新成人の皆様、おめでとうございます。 今年は、新型コロナウイルスの感染拡大や緊急事態宣言再発令の影響で成人式の中止や延期が相次いでいますね。一生に一度の晴れ舞台がなくなったり、いつになるかわからない...
介護

高齢者の方がおむつを外してしまう原因と解決法 みんなの介護【メディア掲載】

こんばんは、ほんまやで~新聞編集長の奥村シンゴです。 私は約6年間、認知症の祖母をほぼ1人で在宅介護していました。今回はその介護経験の中から、「高齢者の方がおむつを外してしまう原因と解決法」がやまもといちろうさん、コータリさん、倉田...
介護

3人のシングル介護者に懲役18年は社会が介護を理解不足、体験者が語る

福井県敦賀市の自宅で介護していた夫と義理の両親の3人を殺害したとして、殺人罪に問われた岸本政子被告(72)の裁判員裁判で、福井地裁は5日、懲役18年(求刑・懲役20年)の判決を言い渡した。河村宜信裁判長は「3人の尊い命を奪った結果...
介護

年末年始のコロナ禍に徘徊した時の介護者対策3カ条

こんばんは。ほんまやで~新聞編集長の奥村シンゴです。 新型コロナウイルスの感染者数は、一昨日東京で過去最多の949人を記録しNHKによれば、死者数は12月27日現在で3274人になっています。 感染症で重要な指標の死者数は、1...
その他(取材等)

家族をヤングケアラーにさせないヒントを若者ケアラーが語る

世間には様々な事情で若年から介護を余儀なくされる「ヤングケアラー」や「若者ケアラー」が多く存在し、日本経済新聞によると、15歳~29歳の若者は約17万7千人、家計経済の調査では、30代と40代で110万3700人います。 最近、「ヤ...
その他(取材等)

ジュンク堂書店1位、読売新聞・共同通信他多数紹介『おばあちゃんは、ぼくが介護します。』取り扱い書店・ネット一覧

30代男性の私が認知症祖母を8年間介護した実体験から得たノウハウや新型コロナウイルス時における介護の注意点等を綴った『おばあちゃんは、ぼくが介護します。』、(株式会社法研1500円+税)が昨年12月9日に発売されました。 ジュンク堂...
その他(取材等)

面会120回超の筆者がコロナ禍のオンライン面会増加方法を提案 日総研認知症ケア連載

読者の皆様、こんばんは。介護、テレビ、社会問題担当フリーライター、メディア評論家などで活動中の奥村シンゴです。 介護専門誌の日総研認知症ケア さんの連載が発売開始されましたので、お知らせします。 日総研認知症ケア202...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました