ほんまやで~新聞 サイト開設趣旨

2020年9月1日改定

「ほんまやで~新聞」編集長の奥村シンゴです。 

現在、介護、メディア、社会問題を中心のフリーライターや時折テレビやネットの仕事を担当中です。

 執筆媒体は、30年以上の老舗大手介護専門誌『日総研認知症ケア』や介護アクセス数No.1の『みんなの介護』で連載3年目。

その他、週刊女性、ヤフーニュース、オトナンサー、扶桑社bizSPAフレッシュ、アゴラ、BLOGOSなどで過去400記事超執筆や放送局・ネット番組・会社・広告代理店等の仕事を請け負っています。

また、30歳過ぎから認知症祖母介護8年目(在宅介護2190日、2019年1月中旬から精神科病院入院2年目)を経験中です。

また、Youtubeと(https://www.youtube.com/channel/UC2CxorUeUx76QsTSvxheFXQ?view_as=subscriber)本格連動をスタート、チャンネル登録ぜひ。

サイト名は数日考えた結果、「ほんまやで~新聞」にしました。 

「ほんまやで~」とは、標準語に直すと「本当の事ですよ」という意味の関西弁です。

私は30数年間、生まれも育ちも関西で関西弁を入れたかったのと、関西弁はほんわかと和む独特の良さがあるので採用しました。 

「ほんまやで~」新聞では、介護、メディア、社会問題の体験談や取材・データによる一次情報で「このサイトでしか見れないほんまな事」を書きます。

執筆陣は私奥村編集長の他、投稿制にして幅広い意見を掲載する予定です。

執筆していただくと、私のフォロワー5000人強に紹介するとともに、いい宣伝になると思います。

もし、このサイトで書いてみたいという方お気軽に私編集長までご連絡いただけば幸いです、何卒よろしくお願い致します。 

 ほんまやで~新聞編集長 奥村シンゴ 連絡先 shingo37.01@gmail.com 

投稿日:2020年1月7日 更新日:

執筆者:

ホンマルラジオ出演

関西出身。株式会社CSK(HP制作会社)やCSKマーケティング(放送・通信業)を経て、30歳過ぎから母親がガン・脳梗塞等で認知症祖母シングル在宅介護6年経験。2019年1月祖母は、認知症進行で精神科病院へ入院後2020年11月療養病院へ転院。緊急対応や週1回面会。2017年頃からフリーライター、メディア評論家、時折テレビの仕事など幅広く活動。日総研認知症ケアやみんなの介護は連載3年目の他デイリースポーツ・ヤフー等多数掲載。2020年、メディア出演や12月 『おばあちゃんは、ぼくが介護します』(株式会社法研)を出版。ツイッター @torata_t Youtube ほんやまで新聞Youtubeチャンネル – YouTube

 

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30